problem-449365_640

自己分析の方法・やり方

「自己分析をどのようにするのか?」について悩んでいる方々は多いと思います。

そこで、自己分析について悩んだ1人として、どのように考えれば過不足なく、自己分析が出来るのかを考えてみます。

「自己分析」の対象・定義

まず、「自己分析」というコトバが抽象的であるために、何について=「どんな対象領域」について分析することが就活の成功の為に必要であるかを考えてみます。

つまり、「〇〇について自己分析する の〇〇に当てはまる」コトバについてです。

  1. 自分の大切にしている価値観
  2. 自分の性格上の長所・短所
  3. 自分のモチベーションタイプ
  4. 自分が力を入れて取り組んできたこと
  5. 自分が企業から受ける評価

私なりに、〇〇に当てはまるコトバを考えてみました。

皆様はざっと、1〜6くらいといったところでしょうか?

これ以外に「自己分析」の対象があるとお考えの方は、是非ともこちらの〇〇にコメントを寄せていただきたいと思います。一緒に考えてみましょう!

自己分析の「分析」について考える

次に、具体的に「分析」というコトバについて考えてみます。

辞書を引くと分析とは、「ある物事を分解して、それらが成立している成分・要素・側面を明らかにすること」とあります。つまり、キーワードは、「分ける」ことです。

「自己分析」とは、自分を様々な側面に分けて捉え直すことといえます。

次回からは上記の5つの側面で自己分析について考えていきます。