コンサルティング業界内定 早稲田大学 商学部の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 他メディア掲載実績
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

コンサルティング業界内定 早稲田大学 商学部

きっかけはコーチが著された「新卒採用基準」を読んだことです。事前のイメージは指導型で受け身な講座を受けるものだと思っていましたが、実際は全く違っていました。

GD・DW講座で習った「STARとPREP」は就活中に面接やESで何度も意識して使いました。現在も日常の会話などで相手に物事をわかりやすく伝えるために使っています。また、ボイストレーニングは就活中毎日欠かさず行いました。おかげで自分でもわかるくらい、はっきりハキハキと無意識に話せるようになりました。今もボイストレーニングを就寝前にやっています。

就活コーチ」を受講して良かった点は3つあります。

1つ目は、自分のエピソード創りに取り組めたことです。アメリカの大学に1年間留学し、帰国後に就活に取り組んだ当初は、就活で話す話題は、留学中のことで十分だと思っていました。しかし、コーチから、難易度の高い会社に入社する為には、「現在進行中」の出来事が欠かせないとのアドバイスを貰いました。その為、受講前には、インターン先で言われたことを真面目に取り組むという働き方でしかなかった私が、置かれた環境の中で自分が主体的に課題を見つけ、課題解決に取り組みました。働き方を変えたことは、エピソードが増えたことに留まらず、自分のものの捉え方や考え方、ひいては行動そのものを変えることに繋がり、就活でお目にかかった年上の方々に物怖じすることなく、会話できる自分になれたのだと思います。

2つ目は、自分のエピソードを整理して面接でアピールできるようになったことです。受講する前は面接で話せるエピソードが2つしかなかったのですが、受講後は5つになりました。自分では話せないと思ったエピソードもコーチがうまく引き出して人前で話せるように共にブラッシュアップできたおかげです。実際、面接官にもガクチカのわかりやすさを誉めていただくことが増えました。

 3つ目は、自分の志望先選択に迷いがなくなったことです。受講前は、商社や金融、メーカーなど幅広く業界を見ていました。何度もコーチと様々な業界について話し合う中で、自分のやりたいことやビジョンがはっきりしてからは、コンサル業界に絞り、その中でも自分がどうしても行きたいと思える会社を見出せました。こうしたエピソードづくりや整理、自分のビジョンの明確化は、社会人になっても今後の自分の人生の道しるべになると感じています。


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop