コンピュータ・総合電機業界内定 早稲田大学 政経学部の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 他メディア掲載実績
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

コンピュータ・総合電機業界内定 早稲田大学 政経学部

私は大学を2年留年しています。学生時代を通して力を入れて取り組んだ経験もなかったです。そんな状況に焦りと不安を感じ、「就活コーチ」でお世話になることを決めました。理由はマンツーマン指導であることから、イチから面接対策や企業研究のサポートをしていただけると期待していたからです。結果、周りの学生から大きく出遅れていた私でしたが、大手3社から内定をいただくことができました。

受講して良かった点は3つあります。

1つめは、自分と向き合うことができたことです。当初、私は就職に対する軸を全く持っていませんでした。自分がどんな価値観を大事にしているのか、この先どんな仕事をしていきたいのか、イメージできていなかったです。しかし、コーチと何度も対話を重ねることで、私の漠然とした考えを客観的な言葉に落とし込み、企業や社会との繋がりを見出すことができました。また、自分を知ることで、自信を持って選考に臨むことができました。

2つ目は、自分のタイミングで受講できたことです。私の場合、締切り間近になるまでESの作成や面接の日程調整を行っていないことが多かったです。そのため、いつもコーチには時間的に余裕のない状況でESの添削やコーチングのお願いをしていたのですが、コーチはどんな突然の連絡であっても必ず時間を作ってくださり、私が納得いくまでサポートしてくれました。

3つ目し、コーチと仲間に出会えたことです。「就活コーチ」なくして私の就職活動の成功は絶対になかったです。個別コーチングでは自分勝手で怠惰な私を決して見捨てることなく親身に指導してくれたコーチの存在があり、集団講座では互いに励まし切磋琢磨してきた仲間の存在があったからこそ就職活動を乗り切ることができたと思います。

最後に、正直なところ、就職活動を終えた今となっても仕事を通して実現していきたい明確な思いはありません。それでも、「就活コーチ」があったからこそ、学生生活を後悔することもなかったし、社会人として自信を持って歩めるスタートラインに立つことができたと思います。


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop