ディスプレイ業界内定 武蔵野美術大学の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 他メディア掲載実績
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

ディスプレイ業界内定 武蔵野美術大学

就活支援関連サイトを検索中、「就活コーチ」のプログラムが細かく、詳しく記入されていたため、信頼性があると感じ、受講することを決めました。
GD講座では、少しでもいいから発言していくことが大切だと学びました。私は準備ができてない言葉は、準備ができるまで黙って様子を見る方ですが、そうなるとどんどんおいてかれます。その為、とにかく思いついたら発言し、発言しながら整理することを意識しました。

表現力講座では、ほんの僅かな違いで、言葉以外で十分アピールできることがとても印象的でした

「聞く」よりも「聴く」を大切にしたコミュニケーションを学ぶことは、就活だけでなく今後社会に出てもすごく大切なことだと思います。そのことを学べて良かったです。
私は、社会に出ることは、第2の人生だとも思います。今まで学生だった私から、今後何十年も働く社会人への切り替えが「就活」だと考えます。その出発点を慎重に、丁寧にコーチしてくれました。
マンツーマンという「個人」に合わせながらも他の学生とグループで講座を行うことが、自分の物語を保ちながら他学生と比較することができ、自分の強い点、弱い点がはっきり見えました。私の場合は、発言が遅れる弱点があり、何度もグループで議論する内に発言するタイミングを知ることができました。その他言葉の使い方や相手の発言に対する相槌など、基本とも思えることを徹底的に学びました。こうしたことは、面接で役立つことは勿論、今後の対人関係にとても影響することであると感じました。対人関係は学生である今でも重要ですし、社会に出ればもっと重要になってくるでしょう。「就活コーチ」でしっかり学んだ基本を応用すれば、今後の対人関係を上手くすることができると思います。

第2の人生への出発点、長い目で見たときすごく重要なポイントです。この出発点を基本から確実にコーチし、共に「私」自身を考えてくださって、自分がどのような人間なのかわかりました。併せて、
ここで学んだことは、今後の学生生活や社会人になってもいつも心に留めていきます。


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop