大手人材業界内定 國學院大學法学部の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 他メディア掲載実績
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

大手人材業界内定 國學院大學法学部

受講のきっかけは、コーチが書いた書籍の「新卒採用基準 面接官はここを見ている」との出会いです。昨年の就職活動の失敗を経て、2回目の今回は絶対に失敗出来ないという思いから、書店の就職活動関連のコーナーにたまたま置いてあったので、手に取ってみたところ目から鱗のような情報が多かったです。このような本を出している就活コーチで指導を受ければ悔いの残らない就職活動になるのではないかと思い、受講しようと思いました。

一流企業内定対策講座ではグループワークを通じて、グループのメンバーと刺激し合いながら知識をつけたり、情報交換などをする中で就職活動の励みになりました。特に、グループディスカッション(GD)では、いつもレベルの高い議論になっていたこともあり、本番のGDでは緊張することもなく、自信を持って選考に臨めたので全部通過することができたのは模擬GDの練習の賜物だと考えています。

表現力講座では、この講座を受けるまで、私は手・目・言葉・姿勢・数字などを面接時に使用するのと、使用しないのでは面接官に与える印象やその後の結果が大きく変わることを日々、講座を受講する中で痛感しました。また、この講座で学べることは就職活動だけでなく、社会人になってからも一生使うことができる表現力を学ぶことができる点において、とても参考になりました。

私が就活コーチを受講して良かった点は、3点あります。

1戦略を立て、物事を実行することの大切さを学んだ点。

私には他の学生とは違い年齢的なハンディがありました。遅れて大学に入学したことや1回目の就職活動で失敗していたこともあり、戦略を立てることは不可欠でした。業界選定をする際に、「年齢という現実を直視し、どの業界であれば内定をもらえる可能性が高いのか」というところから始まり、こういう業界であれば私の長所が活かしやすく・入社後に活躍しやすいかといった内定という短期的な視点だけでなく、入社後やその後のキャリアプランまで考えた上での長期的なアドバイスをして頂けたことはとても助かりました。

2サポートが充実している点。

ESの添削や模擬面接を企業ごとに毎回チェックしてもらい、個別コーチング以外の時間であってもメールで随時添削や相談、励ましの言葉をもらいとても精神的に助かりました。

また、ESで聞かれていることが同じであっても、業界や会社の特徴に合わせてその都度、毎回対策をして頂きました。面接時には「ただESと同じ内容をそのまま話すだけでなく、記載していないことを話すことも大切だよ」という言葉をもらい、常に人事の視点から色々なことを指摘して頂きました。これらの事前準備の結果、1回目の就職活動と比べて、ESや面接の通過率は格段に向上しました。

3自分に対して自信を持てるようになった点。

「自信が無さそうに見える」模擬面接をしているときにコーチからこう言われました。自分では気が付かない部分を指摘してもらい、自分の改善点が明確になりました。さらに、「面接時に一番大切なのは、仕事が出来そうに見えるかを面接官にアピール出来るかどうか」という言葉をもらいました。この言葉を参考に「どうしたら仕事が出来そうに見えるか」を言動や姿勢、見た目といった表現力講座で学んだことを本番の面接時に意識するよう心掛けました。その結果が面接の通過率の向上に繋がったと思います。

本当に自分の希望通りの企業に内定を頂けたのは就活コーチを受講したからです。各講座や個別コーチングで学んだことは、就職活動だけでなく、社会人になったあとも活かせることばかりでした。


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop