広告業界内定 法政大学大学院の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

広告業界内定 法政大学大学院

自己プロジェクトについて 私の自己プロジェクトのテーマは、「ゼミのOB会発足」です。

ゼミの現役生、OBに声をかけてOB会を発足。設立パーティーも主催しました。

講座の内容について

「社会人になる」とはどういうことか、という基礎から、面接やグループディスカッションに備えた実践的な訓練まで、広く深く学ぶことが出来ました。特に、一流企業の求める人材像を自分に当てはめて考えていく講義の流れは、自分自身の長所と短所を自覚することができ、選考が始まるまでに何をすべきか可視化することができました。

また、様々な業界の一流企業を志す仲間と共にディスカッションを行なうことで、就職活動に臨む際の視野も広げることができました。

就活コーチについて

「就活コーチ」なしに、私の内定はありえなかったと思います。

コーチには、受ける企業選びの相談からESの添削、面接の対策まで、1から10まで就職活動をフォローしていただきました。また、そういったフォローを受ける中で、「こういうESの書き方は良くない」「面接の話題にはこれが適している」等々を自分自身で気付けるように成長できたという実感があります。

私にとって最もためになったのは、「コーチとの雑談」です。コーチングの前後や合間に、時事や私の身の回りの話をたくさんしたのですが、コーチはその全てで「どうしてそう思うのか」「他に答えはないのか」と、物事の本質に深く切り込んで話すようにリードしてくれました。この雑談のおかげで、思考力や瞬発力が付き、面接での受け答えもスムーズに運ぶようになったのだと思います。

就職活動だけでなく、これから社会人として生きていく上で必要なスキルを廣瀬コーチから学ぶことができました。


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop