政府系金融機関内定 立教大学 経済学部の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 他メディア掲載実績
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

政府系金融機関内定 立教大学 経済学部

受講のきっかけは、兄が就職活動の際、就活コーチにお世話になり、第一志望の会社に入社したため、母から勧められたからです。

人気企業内定対策講座は、GDを終えた際にお互いに評価しトランプを配りあうことで、他人からの客観的な評価を知る事が出来たと同時に、自分が評価する立場に立つことで、GDで高い評価を得るためにはどういう発言をするべきか自然と分かるようになってきました。

表現力講座(GW)では、目を見て笑顔で元気よく話すことは大切だと感じました。自然に笑顔がだせるように日頃から意識しておくことが必要だと思いました。
個人コーチングで良かった点は、1対1で専属コーチと何度も対話を重ねることで、就活で自分が悩んだり、面接で企業の人事の方から聞かれて困ったこと等、色々なことを相談しやすかったことです。

また、ESの設問でよく聞かれた「大学時代に力を入れたこと」をPREPやSTARを基本に書くことがいいことを知ることができたり、ESで何を書くか悩んだときに相談にのって貰えたことも良かったです。最後に、面接練習では、受験企業毎にコーチングをして貰い、想定質問に対してどう答えるかを一緒に考えてもらいました。最終的に5社からの内定を頂き、自分が一番働きたい会社へ入社できるのは、コーチと二人三脚で就活に取り組めたからだと思います。

私は、就活のことがよく分からない中で、コーチングを受けたため、プロの相談相手がいることは、精神的にもとても安心できました。心配性な私に、コーチは私が受ける会社、受ける会社に「受かるから」と励ましてくれたことも何より心強かったです。

また、コーチと9ヶ月もの間対話を重ねたことで、論理的に話して人を納得させる話し方がうまくなり、仕事をする上でも説得力のある説明が出来るようになれたのは、一生の財産だと思っています。


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop