私立大学内定 上智大学 法学部 の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 他メディア掲載実績
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

私立大学内定 上智大学 法学部 

受講したきっかけは、ネット情報を元に無料相談を受けたことです。当時の私は、就活コーチを受講しようとは考えておらず、「就活について何もわからないし、何か良い情報を得られたらいいな」という程度でした。しかし、実際にコーチとお話しした時に、他の就活セミナーなどとは違い、本当に私の将来について考えていただけると実感したからです。
 GD講座で学んだことは、「自分を客観視することの大切さ」です。この講座では、6人程度のグループでディスカッションをした後に、グループの中で価値を発揮できた順位をお互いに付けあったことが印象的でした。最初は正直憂鬱だったのですが、順位を付けあいコーチやグループの人からフィードバックを頂く中で、自分の思考の癖や発言の質を意識し直していくことが出来ました。また、「人から評価される」ということに抵抗もなくなり、「自分がどう見られていて、どう人から評価されるのか」ということを理解でき自分の強みを最大限生かし、弱みを改善するようになりました。                                      

表現力講座で学んだことは、「相手の立場に立って話すことの大切さ」です。この講座では、姿勢、目線、声、喋り方など面接において必ず役に立つ「人に伝える能力」を養いました。私はこの講座を受ける前、人に自分の思っていることを伝えることに非常に苦手意識を持っていましたが、この講座を通して、相手の考えていることをイメージして話せるようになり、実際の面接でも「話が分かりやすい」「思いが伝わってくる」などと面接官の方に言ってもらえるようになりました。
私は、3年の10月から「就活コーチ」に通い始めました。その頃の私は、部活でキャプテンを務めていたこともあり部活一色の生活を送り、正直就活のことは全く分からなかったし、やりたい仕事も全くなかったです。また、人に伝わるように話すことが苦手で、「何を言いたいのかわからない」というフィードバックを多く受けていました。
しかしながら、20回以上のコーチングを通じて自分が変化していきました。コーチは、個別指導を通じて、私の強みや個性を伸ばし欠点は優しくも厳しく教えて下さり、本当に私と私の将来に向き合い真剣に指導してくださりました。また、コーチングの時間は、たくさんの刺激があり楽しく、毎回行くのが楽しみでした。行きたい企業に落ちてしまい自分に自信がなくなった時期もありましたが、コーチはいつも励まして下さり、自分を信じて自分らしく就活をする手助けをしてくださりました。そして、就職活動本番である6月には、自信をもって望むことができ、コーチの出身企業他、複数の法人から内定を獲得し、結果として第1志望に入社することを決めました。

もし、「就活コーチ」に通っていなかったら、自分の将来にしっかり向き合えず、部活が忙しいことを言い訳にしながら、「なんとなく」就職活動をしていたのではないかと思います。「就活コーチ」に通い、自分に徹底的に向き合い就活が出来たことによって、私は大きく成長出来たし、自分の選んだ道に迷いのない自信と責任をもって進むことが出来ます。
就活が終わり、コーチングがなくなってしまい、正直とても寂しいです(笑)。コーチから教わったことを社会人になってからもしっかり生かせるように残りの大学生活のなかでも成長していきます!


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop