総合電機メーカー内定 慶應義塾大学 法学部の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 他メディア掲載実績
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

総合電機メーカー内定 慶應義塾大学 法学部

受講のきっかけは、少しでもいい企業に入ろうと就活塾を探していた中で、無料相談を受けたことです。私の長所短所をはっきりと伝えて貰えた為、1人1人に合ったコーチングをして下さると確信し、受講しました。

個別コーチングを受けて良かったことは2つあります。1つめは、自己プロジェクトを通して、自分に自信が付いたことと、主体的になれたことです。それまでの私は、サークルでも自分から主体的に動くことなく、周りに任せて動いていました。一方就活コーチに通い始めてからは、新しい団体の立ち上げや、企画の実行など、周りを動かすことが必用となるプロジェクトを数々行いました。こうした自己プロジェクトで成功体験を積むことで、自分でも組織の中心的な人物として動けるという自信がつきました。加えて、自分が中心人物として、気づいた課題を解決する為や、皆が望んでいることを実現するために積極的に周りを動かしながら行動できるようになったことから、「主体性」を手に入れたと感じています。

私は最難関の1社と言われるメーカーから内定を頂きましたが、周りを巻き込んだプロジェクトを行った経験が高く評価されただけでなく、プロジェクトを通して得た自信も私の就職活動の中で不可欠だったと思います。

2つめは、選考対策としては、私自身の課題克服のために何回も面接の練習をしていただいたことです。特に私が留学している際には、ラインで話しながら何度も練習させて頂きました。相手にわかりやすい話し方、大人っぽく見える話し方を身につけられたのは就活コーチならではだと考えています。ESや面接で話す内容も、人事の立場からふさわしくない点があった際には、プロのコーチが修正するように率直なアドバイスを貰えました。その為、安心して本番に臨むことが出来たことが、私自身の就活の成功に繋がったもう1つの大きな要因だと思います


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop