自動車関連メーカー内定 東京工業大学大学院 総合理工学研究科の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

自動車関連メーカー内定 東京工業大学大学院 総合理工学研究科

きっかけは修士1年の時に受験したサマーインターンシップが全て不合格になったことです。インターンの選考を受けていく中で学業以外でのエピソードに弱みがあると感じました。実際今までの学生生活で部長・副部長などのリーダー経験が無かったため、学生時代に力を入れたことをアピールすることができていませんでした。そこで、色々な就活塾について調べてみたのですが、その殆どがエピソードを持っている前提での指導カリキュラムが組まれていました。そうした中、「就活コーチ」ではそのエピソード作りから真剣に取り組める環境が揃っていることを知り受講しました。

実際に「就活コーチ」を受講してよかった点は3点あります。

1つ目は、自己プロジェクトを通じて就活で話すエピソードを作ることができた点です。「就活コーチ」では、オリジナルの自己分析方法を通じて自分の社会人基礎力の中で足りていない部分・できている部分を自覚することから始まり、それを元に足りていない部分を補うエピソード作りをサポートしていただくことが出来ました。また自分の自己プロジェクトの進捗を仲間たちと共有する場があり、自分への良い刺激となりました。

2つ目は、人気企業内定講座・表現力講座を通じて自身の就活スキルを向上させることが出来たことです。特に私は、面接官と目を合わせることが苦手でした。しかし人間の体のパーツを有効活用することで相手に自分の意志を単なる言葉以上に伝えることができることを学び、実際にトレーニングすることで、面接官に前向きな印象を与えることができるようになりました。

3つ目は、就活での面接前にプロの視点で受け答えのチェックを受けられることです。面接の準備を行う際、どうしても自分一人の視点で考えることが多く、採用する側の視点に欠けてしまうことがあります。そういった際に、プロの視点でチェックを受けたり、自分の受け答えに問題点がないか聞いたりすることで、実際の面接では自信を持った受け答えができました。

総合的に振り返ると、「就活コーチ」を受講して本当に良かったです。就活は、面接官に自分自身の能力や価値を伝えることが求められています。私はインターンでの惨敗を受け、早めに自己プロジェクトに取り組み、就活スキルの向上に努めたことで結果的に業界トップ2社から内々定をいただけ、本当に満足できる就活をすることが出来ました。


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop