IT・インターネット業界内定 慶應義塾大学 商学部商学科の合格体験記

無料問い合わせ

  • 就活コーチのブログ
  • 就活コーチのブログ
  • 他メディア掲載実績
  • 無料相談面接お申し込み
  • 無料面接相談お申し込み
  • 当サイトはリンクフリーとなっております

    就活塾、就職塾・予備校なら就活コーチ

    就活塾

  • 相互リンク
  • 携帯版
  • 携帯版 就活コーチ

IT・インターネット業界内定 慶應義塾大学 商学部商学科

受講のきっかけは、私の就活を心配していた父から勧められたことです。自身も就活に対し不安はあったものの、何をすべきか分からなかったためサポートして貰えるならと思い受講しました。

人気企業内定対策講座(GD)では、とにかく発言を積極的にするという基本的なことでありながら、できなかったことが練習を重ねるうちにできるようになりました。また、GDのテーマの裏にある、何が求められているのか、何を見られているのかを意識し、それを念頭においた上で議論する大切さを学びました。

表現力講座(GW)では、面接では、話す内容も大切ですが、せっかく内容が良くても伝え方で全く印象が異なるものになってしまうことを学びました。話の構成や、表現技法、話し方等、どういう工夫をするべきかを意識できるようになりました。

マンツーマンコーチングでは、そもそも自分がどういう職業に向いているのか、コーチと会話する中で自分に向き合って、一緒に考えて頂くところから始まり、ガクチカや自己PR、受験企業毎の志望動機なども考えて頂きました。自分1人ではとてもできないことだったので助かりました。面接前には、質問を想定して練習をしてくださり、練習を重ねるうちに面接に慣れることができ、スムーズに話せるようになりました。選考がうまくいかないときも、ポジティブに励ましてくださり、諦めたり、投げ出してしまうことなく最後まで就活に取り組むことができました。

結果として、自身に合った満足の行く企業に内定をいただくことができ、内定をゴールにせず、自身の将来にとって良い就活にすることができたと思っています。就活を始める前は、正直言って、将来に対して明確なビジョンもなく、周りがやるからやらなくてはという程度の気持ちしかありませんでしたが、来年4月入社を新たなスタート地点と考え、キャリアを築いて行くことへのモチベーションを持つことができています。


就活塾、就職塾・予備校

Pagetop